Category Archive活動報告

練習会追加日程のご案内

先日8月21日(金)は沢山の選手が練習会へご参加いただきました。ありがとうございました。

次回の8月28日(金)に関しまして、フィールドプレーヤーが定員に達してしまっている為、追加にて練習会を行うことを決定いたしましたのでご報告致します。

日時)

9月4日(金)17:30〜19:00(受付17:00開始)

場所)

多摩川球S倶楽部(ソサイチグランド)(多摩区宿河原7−2328)

沢山の選手たちとお会いできることを楽しみにしております。

*大変お手数ですが、メールにてお申し込みください。また、メールタイトル『フガーリオ川崎 練習会』とご記載いただきますよう、よろしくお願い致します。(携帯アドレスでお申込みの際にはinfo@jugariokawasaki.comからの受信可能な設定をお願い致します。返信メールが届かない可能性があるためです。)

サッカーの仮想ゲームトレーニングを行いました!

来週25日(月)の緊急事態宣言解除を願って、今週もコツコツウェブトレーニングを行なっております。

今回は今まで学んできたサッカーの原理原則、一般的なサッカーの原理仕組み、チーム原則とは?の知識を活かしつつ、先日学んだ言語技術をフルに活用して、「ある得点(失点)シーン」の分析を守備側チーム、攻撃側チームに分かれて、ディスカッションを行ってもらっております。

zoomでの「ブレイクアウトルーム」をフル活用して、それぞれグループで意見を出し合って。。。

うまく自分の意見を話すことや、仲間の意見を聞くことができるか、まだ分かりませんが、やっていかなければ出来るようにならないということで…

ウェブでのトレーニングも、まだまだ手探りですが、グランドでのトレーニングでは出来ないことが出来るはず。

なんとか来週から限定的だけどグランドで出来るかな!?

またグランドで会うことを楽しみに、今できる100%で取り組んでいきましょう!

言語技術って??

緊急事態宣言の解除を祈りながら、『今できる100%』をテーマに、フガーリオ川崎では、今週も新たな取り組みをしています。

ここで、質問です。

こんな質問を中学1年生達に真剣に問いかけてみました。

??サッカーと何が関係あるの??

サッカーに限らず、社会を生きていく上で『言語技術』をどう身につけていくのか。

サッカーの話ばかりでは選手も飽きちゃいますよね。。。

こんな機会だからこそ、サッカーを通して人生を豊かにできる取り組みをしていきたいと考えています!

まずは限定的だと思いますが、少しずつグランドで活動できる可能性が見えて来たと感じています。

1日でも早くサッカー仲間と思いっきりボールを蹴れる日が戻ることを願っております。

活動自粛中の活動!

はじめに、新型コロナウィルス感染症に罹患された皆さま、および関係者の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

新型コロナウィルスの影響で、今年度(2020年度)から立ち上がったフガーリオ川崎としては、驚きのスタートとなってしまいまっしたが、、、

グランドでトレーニングできないことを嘆いてもはじまりませんので、フガーリオ川崎では今できることを100%で!をモットーに出来ることに取り組んでおります。

4月の緊急事態宣言を受けてから現時点で18回もの「ウェブトレーニング」をやりました。

『サッカーの原理原則』から始まり『ゲーム分析』まで、様々な角度から選手のみんなに刺激を与えていければと考えています。

中学の3年間は、精神的にも肉体的にも、そして感情的、頭脳的にもサッカー選手として一番変化のある3年間ではないかと考えています。

まだ今年度の大会、リーグ戦の日程は不透明ですが、しっかり準備はして行きましょう!